水道バルブの株式会社森田鉄工所

遮断用バルブ

MB型バタフライ弁
MB型バタフライ弁とは
モリタのMB型バタフライ弁は、JWWA B 138規格に準拠した水道用のバルブです。
本弁の面間寸法は、水道用仕切弁(JIS B 2062)と同一です。
また、構造がシンプルでゴム弁座の特長を生かして、「止水性」「耐久性」「操作性」「維持管理」などの面でも優れております。
上水道、下水道、工業用水、農業用水に、ご活用下さいますようお願い申し上げます。
製品の特長
■弁本体部の構造が簡単で止水性が抜群です。
■弁座ゴムにステンレス鋼芯入りOリングを使用し、「止水性」「耐久性」に優れています。
■弁座ゴムの交換が容易に可能です。
■シール部分の構造がシンプルなため、操作が軽快です。
電動式外ねじ仕切弁
電動式外ねじ仕切弁とは
モリタのMS型仕切弁はJWWA B 122規格、JIS B 2062規格に準拠したものです。
弁本体の材料は強靭なダクタイル鋳鉄製を、弁棒にはステンレス鋼を使用し、機械的強度、耐摩耗性、耐蝕性に優れています。
上水道、下水道、工業用水、農業用水に、ご活用下さいますようお願い申し上げます。
製品の特長
■本弁はねじ部が外部にあるので異物を噛み込むことがありません。また、給油が可能であり、開閉頻度の多い電動式に適します。
■全開の場合は構造的に弁体が流路に残らないため、圧力損失が少ない。
■弁体は片勾配形を採用し、ポンプ等による乱流によって生じる弁体のふらつき、振動を防ぎます。
ソフトシール仕切弁
ソフトシール仕切弁とは
本弁は、JWWA B 120(水道用ソフトシール仕切弁)規格品です。
コンパクトな設計で、浅層埋設深さ600mmに呼び径200mmまで対応可能です。
従来の吊りボルトに替えて、パッキン箱と一体鋳造したフックを設けることにより、取り扱いを容易にしました。
上水道、工業用水、農業用水に、ご活用下さいますようお願い申し上げます。
製品の特長
■流路がストレート。
弁箱底部はストレートでゴミ、土砂の堆積がなく、流れはスムーズで圧力損失が少ない。
■粉体塗装と赤水対策。
本体の内外面はエポキシ樹脂粉体塗装。弁体は全面ゴムライニング、その他は不銹性の材料の使用により、錆による赤水発生がありません。
■ゴムシート圧着による止水。
弁箱底部の粉体塗装面を弁体ゴムシートが圧着するソフト圧着止水タイプです。
■強靭、軽量で据付が容易。
弁部はダクタイル鋳鉄製のため強靭です。また、質量は大幅に軽減され、弁箱フランジ部に設けた脚で自立でき、運搬、据付作業が容易です。
■通水のままで軸シールの交換が可能。
弁棒部の軸シールは弁体を全開のまま断水せずに交換できます。
■開閉操作が軽快。
従来の水道用仕切弁に比べ、ゴム圧着のため操作力が軽減されました。

メタルシートバタフライ弁
メタルシートバタフライ弁とは
メタルシートバタフライ弁は、MB型バタフライ弁と同様の弁体傾斜形で、弁座は弁棒に対して少し傾きをもち、弁棒が弁座を貫通しない独自の構造で、弁棒ネック部に複雑なシール構造が必要なく、漏れ量は極めて微量で抜群の止水性を発揮します。

耐食性、耐久性を高めるために弁箱弁座にはステンレス鋼(SUS304)、弁体弁座には焼付防止のために特殊ステンレス鋼を採用。噛み込みに強く、開閉頻度の多い場合でも焼付の心配がないなど、過酷な使用条件下にも耐えられます。また、弁体傾斜形の利点として、オーバーホール時に弁座の交換が可能です。
上水用、下水用、工水用、農水用の送配水施設にご活用下さい。
製品の特長
■抜群の止水性能と軽快な開閉操作。
■過酷な使用条件下でもOK!!
水道用バタフライ弁(JWWA B 138)と面間、フランジが同一で既設弁との取替えが容易。
■工場持ち込みによるオーバーホール時に弁座の交換が可能。
緊急システム搭載形電動緊急遮断弁MEE型 UPSタイプ
緊急システム搭載形電動緊急遮断弁MEE型 UPSタイプとは
大地震で地盤の陥没事故が起こり、水道管が破損した場合等に、水道施設の配水池や、マンション、団地などの集合住宅地内の受水槽の流出防止の対策として緊急遮断弁が設置されています。
本弁は、そのような用途の使用に適した製品で、小容量出力で「開閉」「中開」「緊急時」などに対応し、「地震」「過流量」の指令をシステム化した緊急システム(制御盤)や、無停電電源装置(UPS)を搭載した電動緊急遮断弁です。
緊急システム(制御盤)との組み合わせは、立形・横形・開閉台式・水没形など様々なレイアウトに対応可能で、予算に応じて設定を変更できます。
なお、制御盤は「搭載形」と「分離形」のいずれかを選択できます。
貯水池設備、配水池設備、緊急用給水栓設備、集合住宅の受水槽(出口側)などに、ご活用下さいますようお願い申し上げます。
製品の特長
■弁部は一般弁で対応するため、外部にウエイト降下装置などがなく安全です。
■弁は動力によって完全止水し、経年に伴う摩擦力増加による作動不良がありません。
■弁の「中開」状態での停止が可能で、維持管理時に断水が避けられます。
維持管理時に「中開」状態での停止が可能です。また、中間開度スイッチ取付により、遮断は所定の位置で自動停止ができ、断水が避けられます。

■停電時でも弁は作動可能で、手動ハンドルでも小さな力で開閉が容易です。
無停電電源装置(UPS)搭載のため、停電時でも弁の「遮断・中開・開閉」が可能です。また、手動ハンドルにより、小さい操作力で容易に開閉できます。
■電動機出力が小さいため、無停電電源装置(UPS)の容量が小さく安価です。
■既設弁を緊急遮断システムとして活用できます。
制御盤と弁の組合せは「立形・横形・開閉台式・水没形」など様々な既設弁のレイアウトに対応可能です。

■弁本体部に盤を搭載する「搭載形」は電気工事費の削減ができます。
緊急システム搭載形緊急遮断弁MEE型キャパシタタイプ
緊急システム搭載形緊急遮断弁MEE型キャパシタタイプとは
緊急遮断弁は配水池などの出口側に設置して、地震による管路破壊などの不測の事故が発生した際に、自動的に管路を遮断して貴重な水資源を確保すると共に、流出による二次災害を未然に防ぎます。
緊急遮断弁MEE型キャパシタタイプは、電動駆動部内にリチウムイオンキャパシタ(LIC)を搭載し、停電時に外部からの電源供給に頼ることなく開・閉動作が可能です。
また、リチウムイオンキャパシタは劣化が少なく、長寿命で長期間のメンテナンス・フリーを可能にしました。
製品の特長
■駆動部にリチウムイオンキャパシタを搭載。
停電時に外部からの電源供給に頼ることなく開・閉動作が可能です。
■環境にやさしいエネルギー。
リチウムイオンキャパシタは環境汚染につながる、カドミウム・水銀・鉛などの重金属を使用しておらず、地球環境にやさしいエネルギーです。
■駆動部単体でも遮断条件の設定が可能。
駆動部内部の回路にジャンパー線※1を使用することで、停電時の作動条件※2を任意に設定できます。
※1 渡り線 ※2 停電遮断or信号遮断
■タイマー機能内蔵。
駆動部にタイマーを内蔵しており、停電後の動作(開・閉)開始までの時間を最大60分まで任意に設定できます。
■手動ハンドルでの操作が可能。
駆動部は手動ハンドル付きなので、六角レンチなどの工具を必要とせずに開・閉操作が可能です。

副弁内蔵バタフライ弁
副弁内蔵バタフライ弁とは
モリタの副弁内蔵バタフライ弁は、従来の主弁に小弁を設けて副弁とし、1台で主弁と副弁の2台分の機能を備えた合理的なバルブです。
なお、副弁には高流速、キャビテーションに対して副弁座の飛び出しがない構造のテフロン弁座を備えたボールバルブ形式を採用しております。
本弁の面間寸法は水道用バタフライ弁(JWWA B 138)に準拠し、水道用仕切弁(JIS B 2062)と同一で既設弁との取り替えが容易です。
また、「完全止水性」「操作性」「維持管理」などの面でも優れております。
上水道、工業用水、農業用水に、ご活用下さいますようお願い申し上げます。
製品の特長
■小流量制御が可能です。
副弁を操作して小流量制御が簡単にできます。
■開閉操作トルク、ウォーターハンマー(水撃圧)を軽減します。
副弁があるので主弁の開閉が容易で、主弁を急速に閉じてもウォーターハンマー(水撃圧)を緩和します。
■弁室の省スペース化が可能です。
副弁内蔵のため小バイパス配管が不要で、小さい弁室で済むため工事も容易で経済的です。
■副弁はボール弁です。
ボール弁はキャビテーションに強く、高流速で剥離したり飛び出すことがありません。
■主弁、副弁の開閉操作軸は独立しています。
主弁及び、副弁の開閉操作機は各々独立した構造で、別々に操作できます。
■弁体部の構造がシンプルで止水性に優れています。
モリタの伸縮バタ
モリタの伸縮バタとは
モリタの伸縮バタは水道面間と同一寸法で、既設弁との取替はもちろん、新設弁としても最適です。
また、このタイプでは初めて配管の「ねじれ」に対応しており、配管の「伸縮・たわみ・ねじれ」等の諸原因にオールマイティーに対応可能です。
継手部は、伸縮継手として多く採用されて信頼性の高いドレッサータイプを応用しており、水密性は立証済みです。
弁本体部は、安全・安心の納入実績で止水性・耐久性抜群のモリタのMB型バタフライ弁(JWWA B 138)を採用しています。
塗装は、内外面エポキシ樹脂粉体塗装が標準で、要部はステンレス鋼を使用していますので赤水対策も万全です。
なお、本弁はMB型バタフライ弁以外にもメタルシートバタフライ弁ウイングバタフライ弁副弁内蔵バタフライ弁等の様々なバタフライ弁のバリエーションに対応していますので、用途に合わせた多様なレイアウトが可能です。
上水道、下水道、工業用水、農業用水に、ご活用下さいますようお願い申し上げます。
製品の特長
■配管の「伸縮・たわみ・ねじれ」に対応します。
■継手部は伸縮継手として信頼性の高い、水密性立証済のドレッサータイプを応用。
■狭いスペースでの施工が可能です。
■弁は止水性、耐久性が抜群のMB型バタフライ弁を採用。
■MB型の他にも、様々なバタフライ弁のバリエーションに対応します。
偏心弁
モリタの偏心弁とは
モリタの偏心弁は弁体が偏心した形状で全開時に弁体が弁箱内壁に格納する構造のため、流路を防げず流れがスムーズです。
また、全閉時以外の中間開度では弁座部と接触しないため摩耗がなく、耐久性に優れ、操作トルクが少なく軽快です。
従って、浄水場や下水処理場の汚泥や土砂などの流体に対して最適です。
汚泥・土砂を含む流体、上水道、工業用水、農業用水に、ご活用下さいますようお願い申し上げます。
製品の特長
■偏心形状の弁体機構により、弁座部の接触は全閉時のみで、摩耗は少なく耐久性に優れています。
■全閉時は弁体ゴム弁座が弁箱弁座に圧着して完全止水します。
■全開時には弁体が弁箱内壁に格納される構造のため流路を妨げず流れがスムーズで、汚泥や土砂などを含む流体に適しています。
■全開時の圧力損失が少ないため効率がよく、コントロール特性に優れています。
■φ400㎜までの面間寸法はJIS B 2062(水道用仕切弁)、JWWA B 138(水道用バタフライ弁)と同一で既設弁との取替が容易です。
PAGETOP
Copyright © 2004-2017 Morita Iron Works Co.,LTD. All Rights Reserved.